不動産投資(1R編)

20日目 夜逃げされる!!! その④ 残された粗大ごみの処分と原状回復工事の見積

投稿日:2020年3月22日 更新日:

17日目の室内の状況を踏まえて、復旧作業に入りました。次の借り手を見つけるためには、できるだけ早い回復が必要です。

ガラクタ(残置物)の処分

18日目にもまとめましたが、引き渡し時のガラクタの取り扱いは、以下の通りです。

明渡しの際、所有権のない物品を部屋内および敷地内に持ち込まないこと。明渡しの際、そのような物品がある場合は、入居者および連帯保証人の責任において処分すること。

早速、行方不明の入居者の連帯保証人である母親に処分してもらうよう、連絡してみると、

「遠方に住んでいるので処分できないので、すべて廃棄でお願いします。」

でした。本当はこの時点で文書として残した方がいいんでしょうけど、早く処分したかったので先に進めます。

不動産業者に紹介してもらった内装工事業者に見積を依頼しました。プロフィールの通り、仕事は建築関係なので業者はいろいろ知っているんですけど、仕事関係をプライベートに持ち込みたくなかったので、ここは不動産業者を信用して。

室内の原状復帰工事とガラクタの処分で、合わせて32万円(+消費税)が退去時の費用となりました。

連帯保証人に請求の連絡

30日前の予告期間なしに解約となったので、1ヶ月分の家賃も合わせて請求します。

入居者だった行方不明の娘に代わって、連帯保証人の母親とは連絡が取れていました。

そこで、不動産業者が請求書を作成して発送してくれました。

回収作業のスタートです!

今日のまとめ

こんな非常事態の時こそ頼れるのは不動産業者です。日ごろからコミュニケーションをとり、良い関係を築いておくことが大切ですね。

-不動産投資(1R編)
-, , , ,

執筆者:


  1. […] 20日目にも掲載しましたが、業者からの見積書です。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資で時間は最大の味方

複利とIRR(74日目)

株式投資は、「長期」、「分散」、「積み立て」が良いとされています。逆に、「短期」、「一点」、「一括」で、一攫千金なんて、ギャンブルみたいなことは投資ではなく投機です。 不動産投資も良い物件にさえ巡り合 …

day22

22日目 夜逃げされる!!! その⑥ 夜逃げの代償を請求した内容証明郵便の中身

21日目に内容証明郵便の主な作法や出し方を説明しました。 22日目の今日は、私が連帯保証人に出した内容証明郵便の内容をお伝えしようと思います。 内容証明郵便で、夜逃げの代償を請求する! 私が書いた内容 …

訴状の添付資料

26日目 夜逃げされる!!! その⑩ 訴状の添付資料

こんなに厚い資料にはなりません。スピーディーかつ短期間で判決がでる制度ですから。 準備した添付資料 添付資料は、以下となります。もちろん、すべて写しです。 甲1   現状回復費用、日割家賃の明細書   …

街歩き

54日目 街を散策

梅雨明けの週末、久しぶりに散策に出かけました。単なる散歩ではありません。次の物件を探すための街歩き。 電車に乗って都内のある街へ。以前から気になっていたエリアです。 銀行融資と不動産価格の動向について …

17日目 夜逃げされる!!! その① 入室と状況確認

夜じゃなかったのかもしれませんが、まぁ「夜逃げ」です。 今だから笑って話せますが、これからどうなるのか全く分からなくて、途方にくれました。 第1報は不動産業者から ある日の夕方、いつもはメールでやり取 …